キラキラ煌めいて

運命の扉が開きました。地味で目立たない一主婦の私が許されない恋に落ちました。誰にも云えないことをここに綴ります。不快な方はスルーでお願いいたします。

バレンタインー私達の場合

ブログを開設したものの、不器用な私はあれこれ考えてしまい放置状態でした。


それでも皆さんのブログには時折訪問したりはしていました。


書きたい時に書けばよいのかなって気持ち楽にしてやっていくことにします。


今年もバレンタインデーが近付いてきましたね。


ブロガーさん方の記事にもバレンタインネタがたくさんあります。


私達のバレンタインはちょっと不思議です😓

私だけがそう思っているのかな?


2回目のバレンタインになりますが、

初めてのバレンタイン前に彼から


「バレンタインは僕から心春にプレゼントするからチョコとか準備しないでね!」


と告白されてしまいました。

ええぇ~┐('~`;)┌

なんで?

密かに楽しみにしていたので拍子抜けしたものでした。


素敵な彼だから社内外にも交友関係も広いから義理チョコ?も多いからチョコはうんざりなのかな?


そんな彼の申し出で

2月14日は今年も彼からのお誘いを受けています。


せめてホワイトデーは気持ちを返したくて昨年は会社で使える日用品をプレゼントしました。


彼は私にできるだけ出費させないようにとしてくれます。

お誕生日でさえ、心春の笑顔がプレゼントだよと物は要らないと言います。

私の時はしてくれるのに・・・

うちは裕福ではないけど

たまには私から何かしたくて。


いつも優しくしてくれて、恐くなります。


このままでよいの?

この歳で甘えているなんて。


そんな優しい彼なのですが、

私には心配事があります。

彼に好意を抱いてる女性が近付いてきています‼

徐々に、、、少しずつ、、、

彼は困っているひとを放っとけない人。

彼女の状況がどれほどかはわからないけれどSOSを発信し始めてます。

彼女は彼と同郷でもあります。


彼を信じて私は私で彼を一生懸命愛していくしかないですね。


なんかまたへんな日記になってしまいました。



皆さんのブログからヒントいただき、今年のホワイトデーは手料理にしたいと思います🎵


2018年

あけましておめでとうございます🎍✨


長~く感じる年末年始休みもやっと今日で終わります。


普通なら明日から仕事イヤだ~と思いますよね😃


でもこの恋愛をしているとこの時期は寂しく厳しい日々ですが明日から通常モードが嬉しい心春です🎵


皆さんのブログを拝見して共感したり、ちょっと羨ましかったり😉

元気いただいてました。



私は年末年始は夫の実家で嫁してきました。

まだまだ古い時代なお正月です💦

普段は御無沙汰だからお正月とお盆は嫁しないとと思っていますが

年々疲れます┐('~`;)┌

とにかく親戚が多い~

大晦日~元日夜までほとんど寝ずの宴会状態😰😰

女性陣は休みなくお酒やお料理を出すのでへとへとになります。

いつまで続くのか?・・・もうみんなかなりの高齢です。



彼は毎年海外でお正月過ごします。

時差はありますが、日本時間の新年に優しいメールくれます😊

嬉しいけど私はバタバタ💦

彼の現地時間に合わせて年賀メール送ります。

毎年絵葉書のような素敵な風景写真を送ってくれます。


本物の写真は載せられませんが今年はこんな雰囲気でした。



嬉しいけど過ごし方のあまりの差に・・・

・・・住む世界の違いを実感してしまいます。


何故私なの?

普通な平凡なおばさんな私なのに。

彼には私なんかよりもっと相応しい人がいいのでは・・・



新年早々にひねくれた日記になってしまいました。

反省。

反省。

反省です(ノ_<。)



来週は彼との初詣デートがあります💖



今年も皆様に愛満ちた一年でありますように。


ブログ初心者ですが

今年もよろしくお願いいたします。



幸せなのに・・・

金曜日は彼とイルミネーションデートしてきました✨




金曜日で人がいっぱいカップルもいっぱいでした😌


寒かったので彼にくっついてしまいました。
こんなこと若い時からもしたことないのに。
彼には自然とできてしまうから不思議。


お互いのレッドエリアではないとはいえ、何処で誰が見ているか分からない❗
気をつけなければいけないのにあまりに美しいイルミネーションの耀きが魔法のようにすべてを別世界にしてくれている。
いやいや、魔法が解けた時を考えたら軽卒な行動は控えないといけませんね。




彼が予約してくれた和食の隠れ家みたいなお店が個室で落ち着けました。
お料理も芸術、量的にも盛り付け方味付けも家庭では出せないもの。
彼と出逢えなかったら、こんなお店来ることはなかったでしょう。


どれも美味しくて美味しくて。
個室だから手を繋ぎながら食べたり、食べさせあいっこしたり、時々チュッしたりとラブラブな時間を過ごしてきました。


こんなに幸せでよいのでしょうか?


素敵な彼が私なんかでいいの?
幸せだと不安も比例して大きくなるときがあります。


彼は顔もスタイルも性格も申し分ないのです。
独身時代はかなりモテ男くんだったそうです。


奥様の話は聞きませんが恋愛結婚後はすっかり家族で夫婦事も10年近くないそうです。



彼曰く、
妻の心では癒されない、家庭ではやすらげることがない。
毎日追い立てられ責められているような日々。
心春といると陽だまりにいるようで安心する。
一度知ってしまうと離れられない。
心春とのことを全力で守り、ずっと一緒にいるから覚悟してと。
 
そして婚外恋愛でよく話題にもなる非常事態のときの連絡方法も彼は提案してくれている。
具体的には書けませんがこんなことして大丈夫なのかと私が心配になります。


こんなに大事にされても
どこかに不安がよぎります。
彼が信じられないということではありません。


人の心は流れている・・・
ずっと心を閉ざしてきた私だから?
傷つきたくない防衛本能?
不倫のうしろめたさ?


彼とこうなって三年目・・・今更自分の気持ちがわからない。


贅沢な悩みだと思いながら複雑な女心で自分が嫌になります。


彼は敏感な人。
こんな気持ちはすぐに通じてしまいそう。


彼を失うことはできない。
ならばこのまま彼と仲良く過ごせばいいのですよね。


婚外恋愛で長い年月続いているブログをいくつか読んでいます。
人間の根源からの相性なのでしょうか、前世の運命でつながっているのでしょうか。
 
5年、10年、20年と一緒に過ごせたらいいな。




まとまらない日記になりました((+_+))


お花屋さんのぞいて帰ろうっと。