キラキラ煌めいて

運命の扉が開きました。地味で目立たない一主婦の私が許されない恋に落ちました。誰にも云えないことをここに綴ります。不快な方はスルーでお願いいたします。

幸せなのに・・・

金曜日は彼とイルミネーションデートしてきました✨




金曜日で人がいっぱいカップルもいっぱいでした😌


寒かったので彼にくっついてしまいました。
こんなこと若い時からもしたことないのに。
彼には自然とできてしまうから不思議。


お互いのレッドエリアではないとはいえ、何処で誰が見ているか分からない❗
気をつけなければいけないのにあまりに美しいイルミネーションの耀きが魔法のようにすべてを別世界にしてくれている。
いやいや、魔法が解けた時を考えたら軽卒な行動は控えないといけませんね。




彼が予約してくれた和食の隠れ家みたいなお店が個室で落ち着けました。
お料理も芸術、量的にも盛り付け方味付けも家庭では出せないもの。
彼と出逢えなかったら、こんなお店来ることはなかったでしょう。


どれも美味しくて美味しくて。
個室だから手を繋ぎながら食べたり、食べさせあいっこしたり、時々チュッしたりとラブラブな時間を過ごしてきました。


こんなに幸せでよいのでしょうか?


素敵な彼が私なんかでいいの?
幸せだと不安も比例して大きくなるときがあります。


彼は顔もスタイルも性格も申し分ないのです。
独身時代はかなりモテ男くんだったそうです。


奥様の話は聞きませんが恋愛結婚後はすっかり家族で夫婦事も10年近くないそうです。



彼曰く、
妻の心では癒されない、家庭ではやすらげることがない。
毎日追い立てられ責められているような日々。
心春といると陽だまりにいるようで安心する。
一度知ってしまうと離れられない。
心春とのことを全力で守り、ずっと一緒にいるから覚悟してと。
 
そして婚外恋愛でよく話題にもなる非常事態のときの連絡方法も彼は提案してくれている。
具体的には書けませんがこんなことして大丈夫なのかと私が心配になります。


こんなに大事にされても
どこかに不安がよぎります。
彼が信じられないということではありません。


人の心は流れている・・・
ずっと心を閉ざしてきた私だから?
傷つきたくない防衛本能?
不倫のうしろめたさ?


彼とこうなって三年目・・・今更自分の気持ちがわからない。


贅沢な悩みだと思いながら複雑な女心で自分が嫌になります。


彼は敏感な人。
こんな気持ちはすぐに通じてしまいそう。


彼を失うことはできない。
ならばこのまま彼と仲良く過ごせばいいのですよね。


婚外恋愛で長い年月続いているブログをいくつか読んでいます。
人間の根源からの相性なのでしょうか、前世の運命でつながっているのでしょうか。
 
5年、10年、20年と一緒に過ごせたらいいな。




まとまらない日記になりました((+_+))


お花屋さんのぞいて帰ろうっと。