キラキラ煌めいて

運命の扉が開きました。地味で目立たない一主婦の私が許されない恋に落ちました。誰にも云えないことをここに綴ります。不快な方はスルーでお願いいたします。

ひとり言

彼もブログをしています。
こちらではないですが。


彼には私がブログを始めたことは話していません。
なぜなら恥ずかしいのが一番ですが、彼には言いにくい悩みや愚痴もここで言いたいかなと思っています。


そしてさっそくですが。
彼はFBもしていますからブログでは趣味系の色が濃くなっています。
共通な部分もあるので私も時々覗きます。


そこで最近少々気になることがあります。


同じ女性から度々メッセージが入ります。
ごく自然なのですが彼はとても丁寧な返信です。
そしてまたメッセージが入りと会話が何往復か続きます。
時には深夜のことも。
もちろん普通の会話ですが頻繁になりますと私の中の女心は揺れてきます。

そして今朝みたら、昨夜も長文メッセージが入っていました、彼が深夜に丁寧な返信していると真夜中にもかかわらず即返信が入っていました。

会話はそこで終わっていましたが、その女性の彼への好意的文面は誰が見てもわかります。


私の知らないところで仕事上など、女性と交流は多々あるとは思います。
ただ見えてしまうだけに穏やかな心でいられないのです。


こんな私は自分でも嫌になります。


彼に私の心内を話してよいものか?悩みます。





今日も良いお天気!気分転換にランチ☀🍴は外に行きます🎵

彼のこと

彼のことを少しだけ。


彼は私より3歳年下です。
長身でイケメンです。


講師のような仕事をしています。
全国各地、時には海外にも行きます。


話すことのプロだからメッセージも心に響く言葉がたくさんあるのだろうけれど
彼の人柄の一語です。
こんな素晴らしい人がいるのかといつも思います。
そしてこんな素敵な人が私をカノジョにしてくれているなんて信じられないとおもうときが今でもあります。


彼は心春といるのが一番素でいられると言ってくれます。


企業戦士(死語ですね)として日々激務をこなせるのは心春がいてくれるからと甘えてくれます。


私なんかで彼をやすらかにできるなら、この上なく幸せです。


いつまでも彼のそんな存在でいたい。
そして自分磨きもしないとね!



出逢い

彼との出逢いはSNS。
出逢いのサイトではないですが今の時代だからこそ、私のようなものでも新しい世界があるのだとつくづく思います。


詳しく書けませんが彼の滑らかな文章の一言一句に惹かれました。
知識の豊富さととにかく読みやすい文面で次第にメッセージのやりとりが待ち遠しくなりました。


恋の始まりという感覚は芽生えていませんでしたが今思えば、始まっていたのでしょう。


あることで繋がった関係ですが話題はだんだんとプライベートに進み・・・
奇遇にもお互い共通なこともあり、ごく自然に会うような流れができました。


まだ運命などと思うこともなく、多少のうしろめたさはありましたが会う約束をしてしまいました。


私をよく知る人なら目を見開いて信じられないと思うでしょう。
まさか・・・



皆さんのブログにもよくみかける言葉ですが
「人生はなにが起きるかわからない。
まさか自分がこんなことになるなんて・・・」


妻として
母として
女として
人として


今も倫理感と彼への真っ直ぐな想いとの挟間で葛藤に苦しみますが
もう戻れない自分がいるのは真実なのです。


彼が運命の扉を開けてくれたのです。


彼と初めて逢ったとき、体の中で何かが弾ける音がしました。
本当なのです。
生まれて初めての体験です。





そしててこの私が
なんのためらいもなく、初めて逢ったその日に彼を受け入れたのでした。


幸せでもう溶けてしまいそうでした。