キラキラ煌めいて

運命の扉が開きました。地味で目立たない一主婦の私が許されない恋に落ちました。誰にも云えないことをここに綴ります。不快な方はスルーでお願いいたします。

心は梅雨模様☔

久しぶりのブログとなりました。


この三ヶ月の間いろいろ有りすぎて・・・・。


まだまだ心穏やかではないけど気持ち整理したくて書くことにしました。


彼は今も日本にいます。

海外赴任の予定でしたが仕事のトラブルで延期になりました。


当面は日本に居ることになりましたがかなり多忙で以前のようには会えなくなりました。

それでも海外に行ってしまったことを考えたら雲泥の差でしょう。


彼は変わらず優しくしてくれています。

幸せの筈なのに。

いいようのない不安があるのです。


それは、彼に好意を寄せている女性の存在です。

少なからず彼も彼女に友人として❓好意はあると思います。

趣味の話しでは打てば響くような会話がラリーし、同郷ということもあり郷土愛で私など入る余地などないような・・・・

彼女の相談事にものってあげて深夜まで会話が続く日もあります。


そして遂に私は心の何かが切れてしまうことが起きました。


酔って消沈している彼女に彼は言ってほしくない言葉をかけていました。


彼女はたぶん彼も自分に好意を寄せていると思ったに違いありません。


私は彼を責めてしまいました。

彼もそのことは反省はして、彼女への気持ちは決してないと言います。


彼を信じていながらも、彼女の彼に対しての想いが不安でなりません。

この事があってしばらくは彼も彼女を遠ざけていましたが

最近あることから再び会話が始まり、心穏やかでない日が続いています。


人のキモチはどうすることもできません。


不安ばかり考えたら、その不安が現実化してしまうかもしれない・・・・

だから彼の言動信じて私達は私たちの愛を育んでいかないといけませんね。


文字にする事で少し気持ちが落ち着きました。


拙いブログにご訪問ありがとうございます。

これからも少しずつ、心を出していきます。



先日彼と雨の日デートをしました。

紫陽花と緑が雨に濡れて美しかったです😌


雨の日はなぜか心落ち着きます。


悲しい春

バレンタインの素敵過ぎるデートの余韻に浸っていましたが、その後とっても忙しくなった彼。


年度末に向けて毎年忙しいのは当然。


逆バレンタインはホワイトデーのあたりは時間が作りにくいからかもしれない。

お返してほしくてバレンタインするんじゃないのに。

でも彼はそういう人。

私が喜ぶ顔が彼にとって一番の贈り物だといいます。

私にすればいつもしてもらうばかりでは・・・


ホワイトデーは手料理のつもりで計画していたのに・・・


彼は転勤となりました。

それも海外・・・・

聞かされた時はポカーンとしていただけ。

でも時間と共に事の大きさを実感してきています。


彼は海外馴れしているので、日本には頻繁に帰国するし、心春も来てほしい!旅費も出すからと言ってはくれます。

でも現実は・・・そうカンタンにはいかない。


メールやLINE電話もできるけど会うのは1年に一回?そんなにも会えないかもしれない。


ブログ読んでいると遠距離婚外恋愛している方もたくさんいますね。

そんな方々のブログに元気いただいたり、落ち込んだり。

遠くにいってしまうと思うと毎日悲しくて悲しくて

お風呂で声あげて泣いてしまいます。


夢のような二年3ヶ月

こんな歳になって二年間も乙女のような恋心やロマンチックデートの想い出と幸せで良かったのだと言い聞かせ・・・また泣く泣く。


彼は4月下旬に赴任します。

年度末かなり忙しいけど来週中はゆっくり会える時間をつくってくれるようです。


彼の胸で泣いてしまうのだろうな・・・


彼のやりたかったことが叶う仕事になるかもしれない!

明るく送り出さないと!


って明るくは送り出せない心の狭い心春です。


バレンタインー私達の場合

ブログを開設したものの、不器用な私はあれこれ考えてしまい放置状態でした。


それでも皆さんのブログには時折訪問したりはしていました。


書きたい時に書けばよいのかなって気持ち楽にしてやっていくことにします。


今年もバレンタインデーが近付いてきましたね。


ブロガーさん方の記事にもバレンタインネタがたくさんあります。


私達のバレンタインはちょっと不思議です😓

私だけがそう思っているのかな?


2回目のバレンタインになりますが、

初めてのバレンタイン前に彼から


「バレンタインは僕から心春にプレゼントするからチョコとか準備しないでね!」


と告白されてしまいました。

ええぇ~┐('~`;)┌

なんで?

密かに楽しみにしていたので拍子抜けしたものでした。


素敵な彼だから社内外にも交友関係も広いから義理チョコ?も多いからチョコはうんざりなのかな?


そんな彼の申し出で

2月14日は今年も彼からのお誘いを受けています。


せめてホワイトデーは気持ちを返したくて昨年は会社で使える日用品をプレゼントしました。


彼は私にできるだけ出費させないようにとしてくれます。

お誕生日でさえ、心春の笑顔がプレゼントだよと物は要らないと言います。

私の時はしてくれるのに・・・

うちは裕福ではないけど

たまには私から何かしたくて。


いつも優しくしてくれて、恐くなります。


このままでよいの?

この歳で甘えているなんて。


そんな優しい彼なのですが、

私には心配事があります。

彼に好意を抱いてる女性が近付いてきています‼

徐々に、、、少しずつ、、、

彼は困っているひとを放っとけない人。

彼女の状況がどれほどかはわからないけれどSOSを発信し始めてます。

彼女は彼と同郷でもあります。


彼を信じて私は私で彼を一生懸命愛していくしかないですね。


なんかまたへんな日記になってしまいました。



皆さんのブログからヒントいただき、今年のホワイトデーは手料理にしたいと思います🎵